海外のATMでお得に現地通貨をおろすには?

2019.04.22お金, 海外旅行

Right Caption

管理人

こんにちは。海外旅行が大好きでよく行ってる管理人です。

4月の始め、私は以前住んでたマーレシアに旅行に行きました。

マレーシアの現地通貨はリンギットというのですが、海外に行くと絶対必要になるのが現地の通貨。

日本円の現金を持っていって空港などの両替所で換金するという方法もありますが、

私がいつもやっているのは、現地のお金を海外のATMで引き出すという方法です。

先日の旅行では空港に着いて空港にあるATMでひとまず必要になるでろう現金をATMから引き出しました。

空港に着いたら目的地までタクシーに乗って移動したりバスや電車に乗ったりで現金が必要な場合がありますよね。

そんな時、本当に便利なのです♪

海外ATM手数料が一番安いのはイオン銀行

以前は新生銀行での海外ATM出金サービスがあったのでそれをメインで利用していたんですが、

もう新生銀行の海外ATMサービスは終了してしまいました。

日頃の買い物でおなじみのイオン銀行では、海外両替手数料を安く抑えて現地のATMで便利に両替できる「デビットカード」が発行されています。

今回旅行に行くにあたって、イオンデビットカードを申し込みました。

現在海外ATMでお金を引き出す場合は、イオンデビットカード断然おすすめです。

海外両替の手数料は両替方法によって異なりますが、イオン銀行デビットカードを使って海外ATMで引き出す際にかかる手数料が大幅に安いのが特徴です。

例えば海外ATMでイオン銀行デビットカードを利用すると、5万円相当の外貨を引き出した場合の実質手数料は約2%。

現金両替なら手数料は5%~10%の間、以前私が利用していた新生銀行の国際キャッシュカードは手数料が4%でしたので、イオンデビットの手数料は半額以下になる計算です。

また、海外ATMで引き出した分だけ口座から減るので、日本でATMで引き出す時と全く同じ感覚で使うことができます。

参考 

最後に

今まで海外旅行といえば、空港で行き先の現地通貨で両替するという方法を使ってた皆さん、

今後は海外のATMを使うことで今までより簡単にしかもお得に旅先でのお金の確保できるようになります。

今までもし両替所での両替しか知らなかった方は、海外のATMでも手軽にお金が下ろせることを知っておくことで安心されたのではないでしょうか。

私自身も、今まで新生銀行の国際キャッシュカードを使ってましたがサービスが終了しても、それよりもっとお得に現地通貨を引き出すことができて

すごく便利でしたよ!

Right Caption

管理人

海外に行かれる方は是非参考になさって見てくださいね。

お金, 海外旅行

Posted by kay