美容鍼とハイフどっちがいい?違いを解説!併用🌟美容のプロが解説!

HIFUと美容鍼どっちがいい

当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

この記事は「医療広告ガイドライン」に沿って執筆し、消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう、配慮しコンテンツを制作しておりますのでご安心ください。

「ほうれい線が気になる!」「顔のたるみが気になる」
エイジングケアで巷で人気になってきてるHIFUって聞いたことあるって方も多いと思います。

HIFUは、超皮膚の内部に超音波の熱エネルギー(60~70℃)を点状にピンポイントで照射することで、気になる顔のたるみほうれい線小じわにアプローチできます。

ダウンタイムも少なく施術時間が短いので、傷がついたりそういう心配がなく手軽にできるというメリットがあります。

美意識が高い方なら、美容鍼って聞いたことある方も多いと思います。美容鍼も顔のたるみなんかに効果があるとか聞いたことあるし、どっちがいいの?って疑問に思われてる方も多いですよね。

今回は、そんな気になる疑問について解説していきます!

  • HIFUと美容鍼の効果の違いは?
  • HIFUと美容鍼の持続期間の違いは?
  • 併用する場合は併用はできる?
  • どちらもしたい場合、順番は?

についても、詳しく解説しますので、気になられてる方は、参考にしてみてくださいね🍀

 
美容整形

\頑張った自分にご褒美♡医療HIFUなら品川スキン/

無料カウンセリングはすぐに予約が埋まっちゃうから、早めのweb予約がおすすめ!

 

目次
二重・目元?
エトワールレジーナクリニック
 

美容鍼とHIFUの違いは?

HIFUとは?効果と特徴

HIFUの特徴

HIFUは、高密度焦点式超音波(正式名称:High Intensity Focused Ultrasound)という意味で、皮膚の内部に、超音波の熱エネルギー(60~70度)を点状にピンポイントで照射します。

狙った皮膚の組織のみに照射できるので、他の組織を傷つける心配がなく、照射深度が違う3つのカートリッジを変えることで、皮膚の薄い層(目元周辺の小じわ)から皮膚の深い層(たるみの原因)まで、あらゆる肌トラブルにアプローチできます。

引用元:https://aoki-tsuyoshi.com/
 

医療HIFUのタイタンは、浅い層にも対応可能な極めて小さいサイズのカートリッジが付いており、従来のハイフで照射できなかった目もとの小ジワにも効力を発揮することができます。

 

HIFUの効果

皮膚よりさらに下にあるのが、SMAS層。SMAS層は皮膚と筋肉の間に存在する表在性筋膜で、皮膚を支える大切な役割を果たしています。

HIFUはSMAS層に照射して熱の刺激を与えることでSMAS層のタンパク質が凝縮されることで(生肉に熱を与えるとギュッと引き締まっていくようなイメージ

熱の刺激によりSMAS層のたんぱく質が凝縮されることで、細胞が引き締まります。その働きにより、リフトアップ効果小顔効果が期待できます。

HIFUについて

引用元:品川美容外科

嬉しいのが医療HIFUのタイタンは、これまでのHIFUのマシンに比べて痛みが大幅に軽減され、しかも効果を発揮してくれるので、痛みに弱い方にもおすすめ✨

 

美容鍼とは?効果と特徴

美容鍼の特徴

美容鍼

美容鍼って効果があるって聞いたことあるけど、どんな施術なの?って気になる方多いと思います。

美肌鍼とは、表情筋の神経筋を鍼で刺激することで顔全体のリフトアップや血流を促進させくすみやむくみの改善に効果があります。

美容鍼灸で使用する鍼は、治療の鍼灸で使用するものよりもさらに細い美容鍼灸専用の鍼を使います。そのため、お顔のような痛覚の敏感なところでも痛みは最低限に抑えられるのが特徴です。

 

美容鍼の効果

美容鍼は皮膚の表皮層から真皮層、通常では化粧水などの届かない皮下組織にまで刺激を与えることができ、コラーゲン層の活性や血行促進を行うことで正常なターンオーバーの周期に近づける効果があります。

美容鍼をすることにより、血行がよくなり、それによって浮腫みが取れたり、ニキビの改善に効果があります。

お顔のしわやシミ以外にも、たるみや目の下にクマ、ふきでものなどにも効果的です。

美容鍼のいいところは、お顔の症状だけでなく身体の不調にも働きかけ、身体全ての不調を取り除きながらキレイに導いていきます。

美容鍼の効果の持続期間は1~2週間程度。

 

ハイフと美容鍼併用できる?

たるみが気になる、ほうれい線をどうにかしたい!美容鍼もハイフも気になるって方でしたら「ハイフと美容鍼の併用できるの?」って疑問に思いますよね。

答え→併用できます!

ですが、美容鍼の効果は一時的なものなので、エステサロンのハイフでもそうですが、短い間隔で何度も受ける必要があります。

1回の施術で6ヶ月も効果が続く&高いリフトアップ効果が得られる医療ハイフを受けた方が、結果的にコスパよく安く済みます。

コスパで考えても医療ハイフの方がお得でおすすめです!

 

美容鍼とハイフはどっちがいい?

「美容鍼とハイフの効果の違いは効果的には違いがない」なんて書かれてるサイトがあったりしますが、

いえいえ、それは間違っています!!!!

効果で言うなら、

糸リフト > 医療ハイフ > エステハイフ > 美容鍼

というくらい、効果の差があるのが現状です。

ハイフでも、医療ハイフとエステハイフの出力は全く違うもので、エステサロンでは出力が高く出るものは取り扱ってはいけない法律で決まっています。

美容鍼はツボの刺激になので効果の持続期間が乏しく、効果も小さいです。

顔のたるみをどうにかしたい、リフトアップがしたいって方なら、間違いなく医療ハイフが費用対効果で考えても絶対におすすめです。

 

ハイフの違い
 

効果が高くて料金が圧倒的に安く、なんと言っても痛みが大幅に軽減されている医療HIFUのタイタンはおすすめです💛

私も医療ハイフのタイタンは受けたことがあって、キュッとリフトアップして小顔になりました〜〜♡♡

気になってる方は、カウンセリングが無料なのでまずは相談に行ってみてくださいね。

 
品川美容医療ハイフのタイタン

\頑張った自分にご褒美♡無料相談/

無料カウンセリングはすぐに予約が埋まっちゃうから、早めのweb予約がおすすめ!

【体験レポ】品川美容で医療ハイフタイタン受けた効果!実際の画像!口コミブログ
 

最後に

ハイフと美容鍼どっちがいい?

たるみやほうれい線が気になってる方、小顔になりたい方、美容鍼とハイフといろんなアプローチの仕方がありますが、実際私がこれまでいろんなリフトアップ施術を受けてきて(糸リフト、医療ハイフ、エステハイフ、テノール、美容鍼など)

断トツに効果があるのが糸リフトで、その次はやっぱり医療ハイフです。

正直、言葉を選ばず言うなら、小顔効果リフトアップ効果が多少あると言っても、美容鍼のリフトアップ効果は「気休め程度」と思っておいた方がいいと思います。

内側から働きかけて血行を良くして身体の不調を取り除くのがメインの効果と思っておいた方がいいです。

たるみをどうにかしたい!でも手術みたいなのは怖いって方には、絶対医療ハイフがおすすめです。

無料のカウンセリングでお悩みを相談できるので、気になる方は予約してみてくださいね。

\頑張った自分にご褒美♡医療HIFUなら品川スキン/

無料カウンセリングはすぐに予約が埋まっちゃうから、早めのweb予約がおすすめ!

 

参考:安い美容鍼おすすめ!口コミ人気の小顔美肌効果

♡お肌の悩み改善するなら品川スキンクリニック♡
品川スキンクリニック(シミ)
エミナルクリニック 医療ハイフ
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

✦ Twitterでは美容医療を中心に熱心に発信していて、現在11000名強のフォロワー様にフォローいただいています

✦ 役立つ美容の情報・知識、オススメの施術や、医学的根拠をもとに専門性の高い情報をお届けします。

✦Twitterアカウント→@Kaymakeup1

目次