レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

【小顔】たるみが気になってHIFU(ハイフ)をしてきたー!経過をレビュー【画像あり】

2020.03.10たるみ・HIFU, クリニックレポ, ビューティ

こんにちは😃Kay(@Kaymakeup1)です。
最近顔を鏡で見るたびに気になる、顔のたるみ!!

老化現象というのはシミやシワだけじゃなく、たるみとしても現れるんだー!ともう落ち込む日々だった私は、思い切ってHIFU(ハイフ)を受けることにしたのです!

以前からtwitterでハイフに行ってきたー!とツイートしてたんですが、

シミ取りレーザーをしてお肌のシミは一切なくなり

クリアな肌になったのは嬉しいんだけど、なんか綺麗じゃない、顔がたるんできたからか!と

顔のたるみが原因だなって気づいて、HIFUの施術を受けるため美容クリニックの予約をすることに!!(肌の悩みは尽きない。。)

HIFUと言っても、機械によって照射パワーなどいろいろ種類が違うっていうのは聞いたことあると思います。

  • HIFUはどんな施術か?
  • HIFUを実際にやった効果(写真でHIFU前とHIFU後を比較)
  • HIFUは実際には痛いの?
  • HIFUする前に知っておきたい副作用やメイクについて

など、私が実際に受けたHIFUの施術の話やHIFUについて詳しくお伝えして行こうと思いま〜〜す!

HIFU気になってる、たるみをどうにかしたい〜〜って方もたくさんいらっしゃると思います。
HIFU検討したいって方いっぱいいると思うけど、「実際効果はあるの?」って疑問に思ってる方もいると思います。

HIFUやってみたいー!って考えてる方のために、少しでも役に立てればいいなと思ってます。
HIFUのお得な情報も載せるので、ぜひ最後まで見てくださいね!

 

レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー
 

たるみが気になってHIFU(ハイフ)をしてきたー!経過をレビュー


たるみが気になってきた方がまず考える美容医療といえば、

  • サーマクール
  • 糸リフト
  • HIFU(ハイフ)
  • テノール

などと思います。

糸リフトは糸を挿入しお顔のたるみをリフトアップする治療ですが、イメージとして勇気がいる施術ですよね。

サーマクールは治療にかかる費用が20〜35万くらいなので、ハードルが高いと思われます。
HIFUは施術中に痛みは確かにあるけれど、価格が高すぎないのとダウンタイムがほとんど少ないのもあって、近年人気になってきていてよく聞くって方も多いと思います。

HIFU(ハイフ)がおすすめな方は?

  • 顔のたるみが気になる
  • 顔が丸くなってきた気がする
  • 小じわ・お肌のハリ感も同時に改善したい
  • メスや注射が苦手
  • 一回で小顔になりたい

HIFUはどんな施術?


引用元:https://takenoyama-sc.jp/beauty_dermatology/m_ultraformer3.html

HIFU(ハイフ)(焦点式超音波 High Intensity Focused Ultrasound 略してHIFU)とは、1点に超音波を収束させて皮膚に超音波を照射することによって、瞬間的に高温(65〜70度)にして、

皮膚の組織内で熱凝固作用を起こして、コラーゲンの生成やコラーゲンの再生を促すことによって、たるみをリフトアップしてくれる施術です。

皮膚の深い層の皮膚を支える土台の「SMAS筋膜」にピンポイントで熱による刺激を与える(皮膚の真皮浅層、真皮深層、SMAS筋膜の3つの層へ加熱する)ことで、少ないダウンタイム3ヶ月くらいの時間をかけながらリフトアップしていく効果を目的とした医療です。

 

引用元:https://takenoyama-sc.jp/beauty_dermatology/m_ultraformer3.html

たるみ治療においては、この皮膚を支える土台の「SMAS筋膜」にアプローチすることが重要なのです。

 

何よりHIFUがいいのは治療後からすぐにメイクを普通にするのもOKで、マスクをして隠したりする必要がないのが嬉しい治療!

HIFUって実はガンの治療や前立腺の手術などにかなり前から使用されていたというほど、安全な治療なんです。

HIFUを受けた直後から3ヶ月かけて新しいコラーゲン繊維が新生されて、その後じわじわと時間をかけて効果が現れ、個人差はありますが効果の持続期間は半年から1年ほど持続します。

 

HIFU治療を受けてみた!

まずはカウンセリング、診察

さて、いよいよHIFU(ハイフ)を受けるために美容クリニックへ。
着いて少し待っていると、問診票に記入してください〜ということで、問診票に記入して待っていました。
今までシミ取りレーザーはしたことあったけど、HIFU(ハイフ)はドキドキ。。ってことでちょっと緊張しながら待ってました。

●●●
先生

今日はどういうお悩みで来られたんですか?

●●●

お顔のたるみがどうしても気になってHIFUが効くって聞いて来ました。。

●●●
先生

HIFUは2,3ヶ月くらい時間をかけてコラーゲンを生成することでたるみのリフトアップに効果がありますからね〜

●●●

痛みがある場合もあるって聞きましたけど、どれくらい痛いんでしょう

●●●
先生

そうですね、痛みは個人差がありますけど、痛みが強い場合は言ってくれれば調整できますからね。施術時間はだいたい30分くらいです

といった感じで説明があり、診察も終わり、いよいよドキドキしながら待ってたHIFU(ハイフ)の治療のため、治療専用の部屋に行きました。

 

いよいよHIFU(ハイフ)の施術

いよいよ待ちに待ったHIFU(ハイフ)の施術だ〜〜

はじめに言っていたように、顔のたるみやもたつきをどうにかするべく、「HIFU(ハイフ)」のすごい威力を体験するといたします(ドキドキ😆

ではでは、「HIFU(ハイフ)」は治療中・治療後の痛みは個人差があって全く痛くないって方もいたり。はじめにお顔の肌の保護のために滑りやすいようにジェルを塗り、施術はスタート。

今回のHIFUの治療範囲は顔全体からあごのしたまで。ショット数にすると650ショット。(ショット数の多さは、顔の大きさによって違うそうで、また、リフトアップ効果と効果の持続力に影響すると言われています。)

 

3種類のカートリッジ(4.5mm、3.0mm、2.0mm)を使ってそれぞれの部位に合わせて照射していきます。

4.5mmターゲット:SMAS 筋膜、脂肪層
頬からアゴ下を照射します。 ➡️ 皮膚の深い層からのリフトアップ効果、タイトニング効果が得られます。

3.0mmターゲット:真皮深層
頬からアゴ下を照射します。 ➡️ たるみを改善しハリを出します。

2.0mmターゲット:真皮浅層
目元から額、頬全体、首元を照射します。 ➡️ 皮膚表面をタイトニングし、肌質を改善します。
(目元用に開発されたカートリッジで、まぶたの際にも照射できるのが特徴。)

 

✔︎ 3つの種類のカートリッジでアプローチすることで、しっかり筋膜からのリフトアップ効果が期待でき、小顔効果が期待できるんですよね。

✔︎ そして、2mmのカートリッジでお肌の浅い層に対してアプローチすることで、小じわやハリや毛穴のタイトニング効果が期待でき、目元のリフトアップ効果もあります。

 

さあさあ、当てていきます〜〜〜

あごなどのフェイスラインからほおにかけて、目の下、おでこの部分と少しずつ細かく当てていきます。

(写真はイメージです。実際はカートリッジが違います。👇)

だいたい施術にかかった時間は20~30分くらいでした。

治療を受けながら感じたことは、やっぱり皮膚の表皮にしか当てないシミ取りレーザーと違って、さすが真皮層に当ててるだけに内側からギュッと引き締まっていく感覚がありました。

痛いのはちょっと予想してたし、痛みについてはネットで見聞きしていたのでどんな感じの痛みなのかな〜と思ってたら、あごのあたりがSMAS層に当たってるのか一番痛かった〜〜(個人差があるので、痛みがないって方も多いと聞きます。)

皮膚の層の奥の方を細い細い細いハリのようなもので刺されてるような感覚。。私は全然我慢できる痛みでした。
目の下やひたいの部分は全く痛くなく、何か当てられてるな〜ってくらいの感覚でした。

治療後はほんの少しつっぱったような感覚や熱感(ちょっとほてる感覚)があったけど、施術を受けたあとすぐいつも通りメイクして帰ることができました😃

 

治療後、翌日は

顔の症状は施術を受けた当日と同じで、ちょっと筋肉痛のような感覚はあるものの、日常生活をいつも通り送れるし、ピキッとたまに痛みがある程度。

 

4、5日目

これくらいから特に痛みというのは感じなくなってきて、腫れてる感覚もツッパてる感覚も筋肉痛のような感じもなくなってきました。

 

HIFU(ハイフ)治療の副作用(リスク)はある?

綺麗になるための美容医療。気になる方のために、受ける前に知っておきたい副作用(リスク)について話しておきたいと思います。

HIFU(ハイフ)は現在日本全国のいろんな美容クリニックや皮膚科で取り扱いがある人気の施術であり、安全性や機能性の面でも一番いい治療と言われています。

 

ですが副作用(リスク)はあるので、説明しておくと..

HIFU(ハイフ)の副作用(リスク)は?

  • 照射後、赤みや腫れが出る ➡️だいたい数日以内でおさまります。
  • むくみが出ることがある ➡️だいたい数日以内でおさまります。
  • 筋肉の鈍やしびれがまれにある ➡️ 数日続くこともあるけど、自然に消失します。
  • まれにかさぶたや水疱ができる ➡️ まれにやけどのようになることもあるが、その場合は病院に連絡をする。
  • 色素沈着や内出血、灼熱感、瘢痕が生じることがまれにある ➡️ その場合は病院に連絡をする。

あらかじめ、施術を受ける前にこの説明を受けて治療を受けましたが、実際は治療後2週間以内にたまに筋肉がピキッと痛みがあったくらい。

でも副作用(リスク)も個人差があるので、私のように直後にちょっとつっぱった感じがあったり筋肉痛のような感覚があったり、SMAS層に当てられた感じの痛みがあったり、でもない人もいたり。

HIFU(ハイフ)をしたあと・する前の注意点は?

HIFU(ハイフ)は超音波を使った治療法なので、治療をする前に知っておいた方がいいポイントがいくつかあります。

肌が乾燥しやすくなるので、保湿をする

HIFU(ハイフ)後数日間は肌が乾燥気味になるので、通常よりもしっかりと保湿を行うこと。

顔のマッサージなどは1週間NG

顔の強い圧迫やマッサージなどは1週間は必ずあけるようにしてください、とのこと。

紫外線対策はしっかり

HIFU(ハイフ)は超音波を使った治療法なので肌が一時的に紫外線によるダメージを受けやすい状態となっています。
日焼け止めクリームをしっかり塗るなどして、紫外線から皮膚を守ること。

施術当日はシャワーはOK

HIFU(ハイフ)を受けた当日はシャワーはOKですが、赤みや熱感がある場合があるので入浴は翌日以降にするようにする。

施術後、刺激が強い化粧品や洗顔料はNG

ハイフの施術を受けたあと、強い刺激を与えると炎症が促進されて、副作用が発生する可能性があるので、数日間は刺激の強いピーリング剤や洗顔料は使用しない。

アルコールの摂取はNG

入浴と同様で、直後は腫れや赤みが出やすくなっています。腫れを助長することになるので、飲酒は避け、激しい運動もしないようにしましょう。

レチノール・ビタミンAを多く含む化粧品はお休み

私は毎日のスキンケアでエンビロンやレチノールセラムなどのビタミンA・レチノール高配合のスキンケアアイテムを使っています。クリニックに予約したら、HIFU(ハイフ)をする1週間はお休みするように言われました。なのでHIFU(ハイフ)をする前1週間はそれ以外のスキンケアアイテムを使ってお手入れしてました。

マッサージピールなど美容施術を受けたい場合は2週間あける

マッサージピールというのがお肌がつるつるになっていいってことで気になってたので、HIFUを受けるクリニックに確認したら、マッサージピールをするなら2週間はあけてくださいとのこと。

 

HIFUは必ず医療機関で施術を受けるようにしましょう

HIFU(ハイフ)をするなら、必ず医療機関でHIFUの施術を受けるようにしましょう。

エステのHIFU(ハイフ)は、そもそも医師法に違反しており、エステサロン等で皮下組織に熱作用を加えて危害を及ぼす施術は危険とされています。国民生活センターも警告を出しています。


 

HIFU(ハイフ)の術前・術後の写真で比較 シュッとしたよおお

さてさて、HIFU(ハイフ)の効果は写真で見てもらうと一目瞭然だと思うので、見てみてください〜〜(撮った写真が目が充血しててちょっと怖かったかったので一部隠しました😅)

そして、写真はスマホの初めから付いてるカメラで撮っていて、加工アプリは使ってません。加工アプリ使ってたらたるみもシュッとしちゃうもんね。(きっぱり)

 

HIFU(ハイフ)をする前

見てもらったらわかるんですが、笑った時にもたつきというかたるみが気になるでしょう〜😢だから、どうしてもなんとしてでもたるみを取りたかったのです〜〜

 

HIFU(ハイフ)をした後

まず、笑った時のもたつきがシュッとしてる〜〜!!

前から見た写真だけじゃ参考にならないかもと思って、角度が違う写真も撮ってみました。

ほら、結構すっきりしてるでしょーーう!?本当にHIFU(ハイフ)やってよかったと思ってる〜〜この感じなら、数ヶ月後もまたHIFUメンテナンスしに行きたいな〜〜

で、今回かかった金額は59,000円でした。HIFUになるとこれくらいはかかっちゃうけど、美しくなるために必要な経費、なのです。😅

(あ、でも効果は個人差があるらしくって、人によっては一回目でも効果がない人もいるらしい。)

 

HIFU(ハイフ)はメンテナンスで定期的に受けるとよりリフトアップ!

HIFU(ハイフ)は超音波による熱を受けたあと、コラーゲンが収縮・再生する過程で2〜3ヶ月時間をかけながらゆっくり引き締まって小顔に近づく治療で、

HIFU(ハイフ)の効果を持続させるには、メンテナンスとして3~6ヶ月後にまたHIFU(ハイフ)を受けるともっとリフトアップ効果を実感できる、と説明されました。

でも、2回目以降のハイフは必ず3ヶ月あけるようにしてください、とのこと。

今回受けたのは、ウルトラウォーマー3という機械で値段は59,000円だったんだけど、安いわけじゃないので紫外線や肌ストレス(こするとか)が原因で肌老化が進むことも考えられるので、今まで以上に気をつけよう〜〜って誓いました。

また、期間をあけて受けにいく!

 

湘南美容クリニックのウルトラリフトダブルなら全国で受けれる

今回私が受けたのは地方の個人のクリニックだったので、全国的で受けられるクリニックなら、前に肌のメンテナンスで通ったこともある湘南美容外科クリニックのウルトラリフトダブルがおすすめ。

同じHIFUでもさらに強力バージョンなのでリフトアップ効果が得られて、全国的にある(東京、大阪、札幌、仙台、名古屋、浜松、静岡、新潟、長野、京都、神戸、広島、福岡、那覇などにある)ので、お近くから行けるのでいいですよね。😃

PRICE

  • 顔(頬・フェイスライン・顎下のみの照射)
  • 料金 1回 59,800 (税込)円→→新料金24,800円(税込)
  • 顔+首
  • 料金 1回 79,800 (税込)円→→新料金31,300円(税込)

小顔・たるみケアなら湘南美容外科クリニック

 

♡お肌の悩み改善するなら品川スキンクリニック♡
品川スキンクリニック(美肌)