ピコレーザーでシミ取り!治療の経過をレビュー【画像あり】

2019.07.22クリニックレポ, シミ取りレーザー, スキンケア, ビューティ

 

管理人 Kay

こんにちは、Kay(@cutiecutiey)です💛

 

先月、ずっとずーーっと気になってたシミを取るべくシミ取りレーザーを受けてきました!
ここのブログでも書いた通り、今まで2回シミ取りレーザーやった経験があるんですが、

https://kaydailymemo.com/2019/05/01/skincare-clinic/
 

そのうち2回ともシミ取り放題をやったことあって、でもやっぱり4、5年経ったらシミって出てくるんですよ。

それでも、シミ取りレーザーはコスパが良いので数年おきに私はチョチョっとやっています。だって、シミ取りすると今までシミがたくさんあってコンシーラーで厚塗りしたり
ファンデでカバーできないって悩んだり、鏡見るのも嫌になったり。そんな悩んでいる時間がモッタイないので!(笑)

私はここのブログで何度もシミ取りの話をするくらい、シミ取り好きなのです😃だって楽チン✨超絶オススメですよ❗️❗️❗️

「レーザーって痛いの?」 「レーザーってきっと料金高いよね..」 と思ってる方のために参考にしてただけたら嬉しいです😃

今回シミ取りレーザーを受けたんですが、詳しくレポートしていこうと思います🍀🍀

そうそう、今回私が受けたのは、ピコレーザーってやつなんだけど、初回限定で1万以下の金額で受けられるし、シミが気になってる方はカウセリングが無料だから是非受けてみてね💛

 

無料カウンセリング予約はこちら👇

クリニックや施術メニューの詳細はレジーナクリニック公式サイトからどうぞ
 

 

今回私が受けたピコレーザーについて

今まで私が受けたシミ取りレーザーはQスイッチレーザーだったんだけど、シミ治療のスタンダードであるQスイッチレーザーで行うナノ秒レーザーよりも更に短いピコ秒レーザーで照射することが可能になった革命的なレーザー❗️

以前の記事で詳しく紹介もしています😃👇

https://kaydailymemo.com/

 

引用元:https://mitakabiyou.com/shimi/pico-shimi/

 

とにもかくにも、抜群の効果力ダウンタイムの大幅な軽減が可能であるすごいレーザー❗️
噂には聞いてたけど、今までのQスイッチレーザーと効果が全然違って驚きました!

ピコレーザーのスゴイところは、肌へのダメージは少ないのに、効果が高いんです。

引用元:https://wclinic-osaka.jp/menu_c/menu_c05/

ピコレーザーは、従来のレーザーと違って(従来のレーザーが「ナノ秒」であるのに対し)ピコレーザーは「ピコ秒」と極めて短い時間(「ピコ秒」単位の短い時間)でレーザーを照射することでダウンタイムが少なく、肌へのダメージが少なく傷跡も残りにくいですし、痛みが少ないこともメリットと言えます。

引用元:https://wclinic-osaka.jp/menu_c/menu_c05/

そしてもっと嬉しいのが、施術後の紫外線や刺激から保護するテープが不要で、レーザーを受けたその日からメイクをして帰れるし、ダウンタイムがほとんどないのが嬉しいメリット😃

従来のQスイッチレーザーでのシミ取りでも同じだけど、シミ取りをするにあたって徹底した日焼け止め対策は大事なので、日傘をさす、帽子をかぶる、サングラスをするなど徹底した日焼け対策は行ってくださいね🍀

ピコレーザーって何?

シミ取りに興味がある方ならここの「ピコレーザー」って聞いたことあると思うんですが、どんなレーザーで他のレーザーとどう違うんだろう?って気になりますよね。
具体的に、どんなシミに効くのか、どうして人気なのか気になるところ!

私のクリニックレポの話をする前に、簡単にピコレーザーについて紹介していこうと思います😃

ピコレーザーの種類は?

ピコレーザーが肌へのダメージが少なく効果が高くダウンタイムが少ないのがわかったところで、ピコレーザーの種類について説明していこうと思います。

  • ピコトーニング
  • ピコスポット・ピコショット
  • ピコフラクショナル

ピコトーニング

引用元:https://reginaclinic.jp/beauty/pico-laser/

低出力のレーザーを均一に照射してメラニン色素を減らし美白効果を得るレーザートーニングという施術がありますが、
ピコレーザーのレーザートーニングは従来のレーザーよりも照射時間が大幅に短くなるため、より安全でスピーディーで肌へのダメージを抑え、痛みも軽減できます。
施術時間が短いので通院回数を抑えられる。
ピコレーザートーニングは、効果もより高いものが期待できるのでシミや今までの治療が難しかった肝斑治療や従来のレーザーでシミ取りの効果を実感できなかった方にもおすすめ😃

向いているシミ・効果 シミ、肝斑、ハリ、毛穴
炎症後の色素沈着の改善
コラーゲン生成促進による総合的な美肌効果
施術料金の相場 顔全体1回 20,000円〜30,000円
治療時間 約30分
✅治療部位や肌の状態によって変わる 
ダウンタイム 従来のレーザーに比べて大幅に軽減ができる

 

ピコスポット・ピコショット

引用元:https://reginaclinic.jp/beauty/pico-laser/

濃く出た気になるシミや、大きくて目立つようなシミの部分にピコレーザーを照射するだけのお手軽な治療法です。
ダメージを最小限に抑えながら、ピンポイントでシミやそばかすの治療ができます。

濃いor大きいシミは数回の治療が必要の場合もあるけど、薄く小さいしみは1回の治療でほぼ取ることができます。
従来のレーザーに比べて周囲の組織への熱影響を非常に少なく抑えることができます。そのため痛みを最小限に抑えることができ、麻酔無しでもOK

大きく濃いしみは保護用のテープを貼る必要がありますが、薄くて小さいしみはテープ保護はいりません😃
過去のフォトフェイシャルでシミが消えなかった方、目立つシミがある方におすすめ。

向いているシミ・効果 シミ(老人性色素班)、そばかす
アートメイク除去
タトゥー除去
施術料金の相場 1回あたり 10,000円〜15,000円 ✅1㎠以内の場合
治療時間 約10〜30分
✅治療部位やシミの数や大きさ、肌の状態によって変わる 
ダウンタイム 従来のレーザーに比べて大幅に軽減ができる

 

ピコフラクショナル

引用元:https://reginaclinic.jp/beauty/pico-laser/

ピコフラクショナルは、高密度のレーザーによる衝撃波で表皮の内側に微小な空洞を作り、肌のターンオーバーの正常化を促し、コラーゲンの生成を促し美肌へと導く効果があります。

ニキビ肌や萎縮性瘢痕、毛穴の引締めや肌質改善などのスキンリサーフェイシングを目的にダメージのある皮膚を蘇らせるのです。

従来のフラクショナルレーザーと比較しても、ダウンタイムが少なく、痛みが軽く、表皮へのダメージを最小限に抑えること可能なため、満足度の高い施術となっております。

向いているお悩み・効果 凸凹のニキビ跡を綺麗にしたい
小じわや肌質の改善をしたい
毛穴の開きが気になる
施術料金の相場 顔全体1回あたり 約40,000円〜80,000円
治療時間 30分〜1時間
✅治療部位や、肌の状態によって変わる 
ダウンタイム 従来のレーザーに比べて大幅に軽減ができる

 

実際にピコレーザートーニングを体験してきました

今回シミ取りレーザーをするに当たってお世話になったのはレジーナクリニック

初回限定でピコレーザートーニング全顔で7800円でした。(※あくまでも当時のお値段です)

どんなもんだろって試したくなりますよね😆

 

レジーナクリニックってこんなところ

レジーナクリニック。

今回初めていくので、やっぱりドキドキしちゃいました。

 

クリニックの中はキレイな雰囲気で清潔感のある雰囲気。

受付で問診票を記入して、今回の内容や行いたい施術や予算について記入。

記入後、待合室で待っていると来た時がタイミング良かったのかそんなに待たずに呼ばれて先生が待っている部屋に案内された。

 

カウンセリングを終えて、メイクルームでメイク落としをしっかり行って施術に!

 

シミ取りレーザーを始める前に

今回シミ取りをするにあたって、「ピコトーニング照射」と内服薬での内側から美白をする治療を行っていくことに。
はじめに言っていたように、左の頰にある散らばったシミを除去するべく、「ピコウェイ」のすごい威力を体験するといたします(ドキドキ😆

ではでは「ピコトーニング照射」は痛みのない照射ですが、はじめにお顔の肌の保護のために全顔に丁寧に麻酔クリームを塗り、施術はスタート。
アイゴーグルで目をちゃんと保護したら、「ピコトーニング照射」開始です。

 

●●●
ドクター

光が強いので目をつぶってくださいね〜

今回は左の頰だけでしたが、感覚的に全体的に細い針でチクチクっとされているような刺激。
施術中、目をアイゴーグルで覆っていても目の中で光を感じました。でも、痛みは思ってたよりそんなになかったです。やはりドキドキしてましたが10〜15分で終了😃

カウセリングの時に希望を伝えてた通り、細かい箇所まで丁寧に当ててくれました。

 

内服薬での治療も同時進行

カウンセリング時にピコトーニングするにあたって内服薬で同時に治療していきましょうってことで、トラネキサム酸などの薬を大量にもらって飲むことに。

シミ取りレーザーじゃなくても、日焼け対策を内側からやった方がしっかりキメも整いクリアな肌になっていくってことで、市販でもトランシーノなどの医薬品も有名だけど

続けて内側からのケア+日焼け止めを塗る対策をずっとやっていこうと思います😃





これも人気の飲む日焼け止め👆

 

えっと、ここから実際のどうなったかお見せしていくために、汚いですがお見せしていきます…ちょっとフィルターかかってますが(許してね😂

 

ピコトーニング後のお肌はこうなった


 

赤く腫れてます。そのままメイクをして帰れますが、それでもやっぱり恥ずかしいのでマスクをして帰りました。

ダウンタイムがほとんど無いと言われてますが、

マスクは忘れずに!

 

私はマスク普段しない人で(真冬にインフルエンザが流行ってる時しかしない)家にマスクがなかったのでドラッグストアで買って持参しました。

 

ピコレーザー後、次の日

前日よりもっと赤く腫れてます。ところどころ赤みが出ています。でも全体的にトーンアップしたような。

 

ピコレーザー後、4日目


 

シミがポロポロっと取れてきました。同時に内服している薬が効いてるのか肌のキメが整ってツヤが前より出てる感覚があります。
噂には聞いてたけど、ピコトーニングの美白力を実感してohhhhって感じです。

 

ピコレーザー後、4日目


 

シミがもうほとんど取れてます。肌のツヤ感もアップしているし、シミが取れた部分は無防備なピンク色になっていて、ちゃんと保護してあげなければと思ってしまうほどベイビー肌。

 

ピコレーザー後、1週間後

頰の部分にあってずっと悩んでたシミがほとんど見当たらないよ。

こんなにキレイになるんだからすごいよね❗️❗️

毎回レーザーするときは感動するんだけど、こんなにクリアな美肌になったよ。ファンデやコンシーラーなどのメイク無しで!!

すごいね、ピコレーザー。コラーゲン密度が高まることで輝く美肌になるとかトーンアップもするとか、ハリアップもするとは言ってたけど、内服薬治療を同時にやってるおかげもあってシミが取れただけでなく本当にキレイな肌になりました。

 
レーザーすごいね❗️大好きっ😃

 

濃いシミが気になるって方にはピコスポットもオススメです✨その人の肌やシミに合わせてぴったりな治療法が違う場合もあるのでまずは病院の先生にカウンセリングに行くのをオススメします。

 

レーザーシミ取りを受けた感想&まとめ


 

今回私のシミタイプはうっすら点在しているタイプの薄いシミだったので、ピコレーザートーニングでぽろっと取れてシミ除去ができました。
濃いタイプのシミは多分ピコレーザートーニングで一回は取れないはずなので、レーザーの回数が必要かなと思います。

カウンセリング受けた話によると、ピコレーザートーニングは1ヶ月に一回受けに来られる方が多くいらっしゃるようで、その方がキレイな肌を維持できるんだそう。

ま、潜在しているシミを浮き上がらせたくないので(泣)、日頃から紫外線対策(日焼け止めを2、3時間おきにしっかり塗る、サングラスをするなど)をしっかりしようと思います✨

それにしても、今回ピコトーニングを受けて全体的に肌が明るくツヤがある肌に生まれ変わった感✨✨がスゴイので、シミ取りする前はちょっと自信なくしてたけど、
もう今ではお化粧ノリもいいしファンデーションをも薄くでいいから、毎日ハッピーです😃😃

今回私が受けたレジーナクリニックは、表参道のみなんですが、東京・関東近郊にお住いの方は是非😃🍀

オススメですよ〜〜初回1万円以下で、7800円だしね!

 

無料カウンセリング予約はこちら👇

クリニックや施術メニューの詳細はレジーナクリニック公式サイトからどうぞ