レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

脱毛 | 毛周期は脇やヒゲなど部位ごとで期間が違う?わからないより知っておこう!

2021.02.04医療脱毛・脱毛, 脱毛の基礎知識

脱毛に興味がある方なら、【毛周期】というサイクルがあるのは聞いたことがある方も多いと思います。

確実に脱毛完了したいなら、絶対知っておいて欲しいのが、この「毛周期」なんです。

キレイにムダ毛が無いツルツルの肌にしたいなら、毛周期がどんなものなのか知っておきましょう☺️🍀

今回は、確実に脱毛完了するために絶対把握してもらいたい「毛周期」について、また部位ごとの毛周期の期間など、詳しく説明していきたいと思います!

 
スタンダード月額
>>まずは無料カウンセリング予約はこちら
 
 

レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー
 

【脱毛】毛周期って何?毛周期は脇やヒゲなど期間が部位ごとで違う?

だいたい2〜3ヶ月おきに脱毛レーザーの照射期間を空けて来院してくださいって言われると思いますが、これは毛には『毛周期』と呼ばれる生えてくるサイクルがあるからなんです。


引用元:https://beautyskinclinic.jp/media/hair_cycle/

  • 成長期(前期と後期):毛が成長する期間
  • 退行期:毛の成長が止まり、抜け落ちるまでの期間
  • 休止期:次の毛が生えてくるまでの期間

毛の生えてくるサイクル『毛周期』は、上記の3つの期間に分けられます。

レーザーを照射して効果が出るのは、このサイクルのうち『成長期』の毛だけです。

『休止期』と『退行期』の毛は「メラニン色素」が薄いので、レーザーが反応しにくく、成長期と違って毛と毛乳頭が根深く繋がっておらず離れている。➡️医療脱毛レーザーが反応できない➡️毛乳頭を破壊できない。

なので、成長期の期間にある毛だとレーザーが反応しやすく、レーザーが毛根まで届きます。

 

成長期


引用元:https://beautyskinclinic.jp/media/hair_cycle/

成長期とは、毛が成長する期間であり(前期と後期がある)、毛母細胞が分裂を繰り返す活発に伸びる時期です。

この毛が伸びる【成長期】の時期に、脱毛レーザーを照射すると毛を再生する元の毛乳頭を破壊することで高い脱毛効果を得られます。

 

退行期・休止期


引用元:https://beautyskinclinic.jp/media/hair_cycle/

退行期・休止期】の毛は、毛の成長が止まっており伸びない時期です。

【退行期】の毛は、毛の成長が止まり抜け落ちるまでの状態を言います。【休止期】の毛は、毛が抜け落ちて毛母細胞の活動が止まっています。次に毛の成長を始めるまでの状態を言います。

退行期・休止期の毛は、成長期の毛に比べると「メラニン色素」が薄いので、レーザーが反応しにくく、成長期と違って毛と毛乳頭が根深く繋がっておらず離れています。

なので、医療脱毛レーザーを照射しても反応できません。

 

顔・脇・腕・VIO・ヒゲなど部位別の毛周期

体の毛が生えてくるサイクルは全部同じではなく、部位ごとによって異なります。成長期と休止期のサイクルを具体的に見ていきましょう。👇

部位 成長期 退行期
休止期
口周りのヒゲ 4ヶ月〜1年 2ヶ月〜3ヶ月
3~4ヶ月 3~4ヶ月
ワキ 3~4ヶ月 3~5ヶ月
4ヶ月 6ヶ月
Vライン 1~2年 1~2年
IOライン 1~2年 1~2年半

毛の部位によって、こんなに毛周期のサイクルが違うのが驚きですよね。

特にVIOライン(陰毛)の部位は特に毛が濃いため、毛周期のサイクルが長いんですね。

それに対して、腕や脇は毛周期のサイクルがVIOに比べると短めなので、より脱毛効果の実感を得られるようになるのが早いっていうのは頷けますね。

 

忙しくて毛周期に合わせれず照射の間隔が空いても大丈夫なの?

毛のサイクル【毛周期】に合わせて美容クリニックや皮膚科に通院した方がいいっていうのは分かって頂けたと思います。

ですが忙しかったりして、2〜3ヶ月空けて通院する予定だった日に通院できなかったら大丈夫なの?って疑問を持つ方も多いと思います。

答えをいいますと、毛周期に合わせた通院の間隔を空けるのは好ましくはないです。

というのが、照射の間隔が空くことで、毛周期に合わせた照射のサイクルが変わってしまい、脱毛を開始した最初の頃に想定していた期間で脱毛が完了する可能性が低くなる、とも言えるからです。

脱毛回数を重ねていけば、レーザーを当てて効果があった毛が抜けていくので照射の間隔を空けることも大丈夫ですが、照射回数が1〜4回の頃はなるべく間隔を空けないようにしたいですね🍀

(『通院サイクルを早めて早く脱毛を終わらせたい!』と思って通院サイクルを早めても毛周期のサイクルに合っていないので、間隔を短くして脱毛レーザー照射を受けても効果はないです💦)

効率よく無駄なく脱毛を完了させるためにも、予約が取りやすいクリニックを選ばれることをオススメします!

 

脱毛を効率よく終わらせるために知っておきたいことは?

毛周期】に合わせたスケジュールで脱毛レーザーを照射することで、効率的に脱毛効果が得られるというのは分かっていただけたと思います🍀

脱毛を効率よく終わらせるために、知らないとやってしまいがちな注意点や、毛周期を乱したり脱毛効果が低くなること、など知っておきましょう。

 

自分で毛を抜いたりワックスなどの自己処理をしない

医療脱毛を開始したら、自分で毛抜きで毛を抜いたり、ワックスを使って自己処理をするのはNGです。

毛根ごと抜かれてしまうので、毛のサイクル【毛周期】が狂ってしまい、毛周期が大きく乱れ脱毛効果が弱くなる原因になります。

 

生活習慣を気をつけてホルモンバランスが崩れないようにする

忙しくて食事が乱れたり栄養がちゃんと取れなかったり、睡眠不足におちいったり、そもそもストレスが溜まってきてしまうと、ホルモンバランスが崩れて毛のサイクル【毛周期】が乱れる原因になります。

せっかくクリニック等で脱毛を始めても、ホルモンバランスが崩れるとスムーズに脱毛ができないってことにもなりかねないので、食生活なども含めてできるだけ規則正しい生活を心がけましょう。

 

日焼け・乾燥・肌荒れを避けるようにする

日焼けをしてしまうと、脱毛レーザーが黒いメラニン色素に反応するのが原因で、日焼けをしたまま脱毛レーザーを当てると肌にも反応してしまい、火傷する可能性が高くなります。

また、肌が乾燥している状態や肌が荒れている状態でレーザーを照射すると、レーザーの出力を下げる必要があります。

そうなるとせっかくのレーザー照射で得られる脱毛の効果が低くなるので、予定していた回数より多くの照射の回数・時間が必要になってしまいます。

脱毛期間中は、肌のコンディションを保てるよう気をつけましょう🍀

 

予約が取りやすいクリニックを選ぶ

毛のサイクル【毛周期】に合わせた間隔で通院するためにも、サイクルに合わせた日に予約が取りやすいクリニックを選ぶと、脱毛開始の頃に予定していた回数で脱毛が完了しやすいです。

忙しかったりしてキャンセルしないといけない場合でも、大きくずれることなく予約が取りやすいクリニックだといいですよね!

また、毛周期に合わせた施術日にキャンセルをしてしまうと毛周期のサイクルとズレが起こるので、できるだけキャンセルをしないようにされることをオススメします🍀

 

毛周期に合わせたスケジューリングで効率的にツルツル美肌をGETしよっ

つるつるの美肌を手に入れたいし脱毛に興味があるって方は、今回ご説明した【毛周期】に合わせて計画的に体調や予定を整えていくと、気になるムダ毛が少しでも早くツルツル美肌に近づいていきますよ🍀

医療脱毛を検討している方は、ぜひカウンセリングに行って相談されるのもオススメです❤️

♡お肌の悩み改善するなら品川スキンクリニック♡
品川スキンクリニック(シミ)