レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

髪が細い原因は何?実践すべき髪の毛を太くする8つの方法はコレ!

2019.12.20ビューティ, ヘアケア, 抜け毛・薄毛・FAGA

こんにちは😃
最近髪の毛がコシがなくなって細くなってきたなあ..って悩んでいる方も多いと思います。

以前の私もそうで、昔の私は子供を産んだ後に髪の毛の抜け毛がひどくなって悩んでて、
その後は20代の頃は全く髪の毛のことで悩んだことなかったのに、最近30半ば過ぎて髪の毛が細くなってコシがなくなってきたなーっていろいろケアをして今ではコシがある髪の毛に戻ってきています。

(過去に実際に私が髪の毛の抜け毛がひどくなって髪が復活したやり方について紹介してるので見てね!👇)

髪の毛が細いと、頭頂部のボリュームが出なかったり生え際が目立ったりして気になりますよね。

今回は、そんな髪の毛が細くなってお悩みの方のために、是非実践してほしい「太くコシがある髪の毛」になるケア方法や習慣についてご紹介していこうと思います!

知らぬ間に薄毛になる可能性が高い習慣なんかも実はある(以前の私もやっていた😅)ので、正しい知識を得てボリュームのあるコシがある美髪を一緒にゲットしましょう💛

それでは、行ってみよーーーう!!

 

レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー
 

髪が細い原因は何?実践すべき髪の毛を太くする8つの方法はコレ!

髪の毛は知らない間にいつの間にか薄くなっていきます。

お風呂に入って髪の毛を洗っている時に排水溝にたくさんの毛が落ちていたり、髪を洗った後髪を乾かす時にたくさん髪が抜けたり…

そのサインを見逃さず正しくちゃんとケアをしてあげないと、いつの間にか髪の毛が薄くなって手がつけられなくなります。(それは嫌だ😭)

細くなって髪の毛が弱くなっている原因を見つけてあげて、対処の方法(ケアや治療など)を知っておく必要があります。

髪の毛が細くなる原因と対処の方法について、詳しくお話ししていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

自分の髪の毛は細いの?太いの?どっち?

美容室に行くと、美容師さんに髪の毛が「髪質が細いから」とか「髪の毛が太くてしっかり」とか言われたことがある人も多いと思います。

一般的に「髪の毛が細い」と言われる人の髪が具体的にどれくらいのか気になりますよね。

日本人の髪の毛の平均的な髪の毛の太さ、というのは、個人差はありますが0.08mmくらいです。
髪の毛は年代によっても太さが変わってくるのですが、成長期の髪の毛でいうとだいたい1~1.2mmで、0.05mm以下になると髪の毛が細い、と言われています。

髪の毛の太さは年代によって変わってきますが、女性の場合は30歳半ばくらいが最も髪の太さが太く、その年齢からだんだんと下がっていく傾向があります。(男性だと20歳半ば頃が一番太いです)

 

髪の毛のコシや太さ・強さは何によって変わる?

髪の毛は三つの層からできている

健康である豊かでコシがあり強い髪を作っているのは、外側からキューティクル(髪の一番外側で内部を守る部分)、コルテックス(毛皮質)、メデュラ(毛髄質)の3つの層から成るもの。

中でも髪の細いor太いを決める部分はコルテックスという細胞で、髪の85~95%を占めるとても大切な部分で、髪の丈夫さやしなやかさを決定づけています。


引用元:http://www.finezone.co.jp/knowledge/

髪の毛の太さを決定づけるのは、この3つの中でキューティクルとコルテックスの量によって太さが変わります。
細い髪をコシがある強く太い髪にするためには、このキューティクルの層を厚くし、コルテックスの量を増やすことがとても重要なのです。

コルテックスの量を増やし強く丈夫な髪にするためには、健康な頭皮環境にすることが大切です。

髪の毛が細い原因は何?

髪が細い原因は何だろう..って気になりますよね。確かに遺伝のせいで髪の毛が細いってこともあると考えられます。
生まれつき髪の毛が細い方もいらっしゃると思いますが、頭皮の環境を良くしたり、髪の毛に栄養を与える対策をすることで改善することも可能です。

あとは考えられるのは、

  • 生活習慣の乱れや食習慣などの変化
  • AGA(FAGA)を発症

などで、後天的な要因で細くなっている場合は、対策をしっかり行う頃で改善することも可能です。
もともと若い頃などハリやコシがあった髪が加齢が原因でだんだんと細くなってきた場合は、原因にあった正しいケアをしてあげることで元通りのコシがある強く丈夫な髪の毛に改善する可能性もありますよ😃

髪の毛が細くなっている原因はライフスタイルの習慣?

毎日のライフスタイルの習慣の中で、気をつけていないと知らない間に薄毛に導いてしまっている重要な要因になっているものもあります。

髪の毛がいつの間にか細くなっている原因の可能性になっている習慣や考えられる原因を紹介していきますね🍀

髪の毛のダメージ

髪の毛をカラーリングしたりパーマをかけることで、いつの間にか今まで経験したカラーやパーマ、ヘアアイロン、紫外線、摩擦などのダメージが全て蓄積しているのです。

家でトリートメントしてケアをしてるから大丈夫!と思っていても、どんなトリートメントでもダメージの補修はできても根本の修復のケアはできないので

ダメージを重ねるともともとボリュームがあった髪でも細く弱い髪の毛になってしまい、細く弱くなった髪の毛は抜けやすくなり、結果的に薄毛の原因になってしまうのです。

他にも、固めるホールドヘアスプレーやジェルやワックスなどの整髪料を長時間使い続けると髪が痛むだけでなく抜け毛の原因になるものもあります。
その日に使ったワックスやスプレーやジェルなどは夜にしっかり洗髪して落として、アミノ酸系の優しいシャンプーでしっかりケアしてあげることが薄毛予防にもなります。

髪をいつも結んでいる

  

ポニーテールの髪型はとっても可愛いですが、ポニーテールやお団子などいつも髪をしっかり結んで髪を引っ張ったりすると、常に頭皮の同じ部分が引っ張られて毛根から毛が折れ、抜け毛の原因になるのです。

それでなく、頭皮の血行が悪くなるので髪の毛の毛根まで必要な栄養が行き届かなくなり、抜け毛を加速させ、新しい髪の毛が生えなくなることもあるのです。

髪の毛を結ぶのは毎日にせず数日に一回にしたり、なるべく髪の毛を結ばないようにして、結ぶ時は頭皮に負担がかからないよう緩く結んであげましょう。

また、長時間帽子やヘルメットをかぶっていると頭皮の環境が悪くなって血行が悪くなることで頭皮に負担がかかるので、これも抜け毛の原因になります。

過度なストレス

強いストレスがかかると血行が悪くなり、またストレスによって夜に十分に睡眠を取ることができなくなると頭皮の環境が悪化します。

夜寝ている間に成長ホルモンが分泌されますが、髪の成長にもこの成長ホルモンの分泌が重要な役割を果たしているので、
頭皮のターンオーバーがちゃんと働かなくなると成長ホルモンがちゃんと分泌されにくくなるため、髪の毛の健康に必要な栄養がしっかり運ばれず、抜け毛の原因になるのです。

髪の毛の健康のために、就寝前などはリラックスする環境にするよう心がけるなどして早めの就寝を心がけて良く寝ることで血流が良くなり頭皮の健康が保たれるので気をつけてみてくださいね。

栄養不足で髪が細くなる

先日のブログ記事でも紹介していますが、髪の毛の成長に必須な栄養素があり、その必要な栄養素をしっかり取らないと頭皮の環境や髪の毛に大きく影響を及ぼします。

(詳しく髪の毛の成長に必須な栄養素や食べ物(サプリなども)を詳しく紹介しているので見てね👇)

毎日の食事で十分な鉄や葉酸、およびビタミン、他のミネラルを摂取することが髪の毛の成長にとても重要です。
特にビタミンB・亜鉛・タンパク質・鉄などの栄養素を意識して取るようにしましょう🍀

細い髪をコシがあって強く太い髪の毛にする方法とは?

抜け毛や薄毛のケアは実はほとんどはセルフケアで治療可能です😃

細い髪を強く太い髪にするための12の方法をご紹介していこうと思います。
(薄毛の場合によっては医師に相談した方がいい場合もあります)

それでは、行ってみよーーう!(いっぱいあるので要チェックですよ✨)

頭皮マッサージのマッサージで血行を良くする

髪の毛の成長を促すのに、頭皮のマッサージがいいというのは聞いたことがある人も多いと思います。
この方法が効果があることは実際に研究でも分かっていて、

19年間で190万人の薄毛治療の実績を持つヘアメディカルグループ・日本医科大学形成外科・株式会社アンファーが共同研究し「振動圧刺激が薄毛治療に効果がある」ということを発表し、
頭に刺激を与えると「髪を生やせ!」という命令が発信されるということ❗️

引用元:https://www.fnn.jp/posts/00358581HDK

頭皮のマッサージをする時にもっと効果的なのが、育毛剤・発毛剤を使ってマッサージによって刺激を与えると1.5倍程度細胞が活性化して発毛効果があることが研究で分かっているのです。

実際に私自身も気づいた時に自分で頭皮のマッサージをするようにしたり、朝晩パドルブラシでブラッシングを50回ずつするようにしたり、シャンプー時によくマッサージするようにしています。

その時に私が使用しているのが2019年にリニューアル新発売された育毛剤のイクオスEXプラスで、それを朝晩つけて欠かさずマッサージするようにしています。

(実際に使ってみての詳しいレビュー記事を書いているのでぜひ見てみてくださいね👇)

(あとで詳しく育毛剤についても触れます😃)

効果的な成分を多数配合している育毛剤と正しいマッサージ方法を組み合わせてトライしてみてくださいね😃🍀


 

薄毛を防ぐシャンプーを使う

細くコシがなくなった髪にオススメの対策が、使っているシャンプーを良質なものに変えることです。

私自身も市販のドラッグストアなどで売っている安いシャンプーではなく、オーガニックのビオチンを配合しているシャンプーを使っています。

ドラッグストアなどに売っている石油系の界面活性剤を使っているシャンプーは、洗浄力が強いので必要な皮脂まで奪ってしまい、頭皮から必要な皮脂や水分まで落とすという難点があり、髪の毛が細くなってコシが弱くなる原因にもなります。

おすすめはアミノ酸系のシャンプーでできればビオチン配合のものがオススメです。

アミノ酸系のシャンプーに配合されている界面活性剤はアミノ酸系成分なので低刺激で、汚れや余分な皮脂は落としながら必要な皮脂まで奪うことはありません。

良質なシャンプーで、爪を立てずに地肌をやさしくマッサージするような感じで洗いましょう。そして、すすぎ残しがないように丁寧に洗ってくださいね。

ブラックシャンプーっていうアミノ酸系のシャンプーがあって私も使ってるんですが、無添加&ノンシリコンで、ヒアルロン酸の10倍の保湿力の高級成分を贅沢に配合したシャンプーでおすすめ💛👇)

✔️ 原料に世界最高峰水準の紀州備長炭を使っていて、オーガニック成分使用で頭皮にやさしいアミノ酸系のシャンプーです。

✔️ 特に髪の毛が細かったりコシがない方のために、根元からふんわりボリュームアップする成分配合なので細い髪で悩んでいる方に特におすすめ♡

食事の栄養バランスを改善する

先ほどの髪が細くなる原因のところでもお話ししましたが、健康な髪は食事で摂る栄養の内容と大きく関係しています。

栄養バランスが取れた食事を取らないと栄養がしっかり頭皮や毛根まで行き届かないので、新しい髪の毛が成長しにくくなり、結果的に薄毛になってしまいます。

ビタミンB群、タンパク質、亜鉛、鉄などの栄養をしっかり取ることで、髪の毛を作るタンパク質の合成を助けます。美しい髪の毛を作るには栄養バランスが整った食事が必須なのです。

(取ったほうがいい栄養について写真付きで詳しく紹介しているので、こちらを是非見てね😃👇)

葉酸を摂る

葉酸といえば、妊婦さんや赤ちゃんに必要な栄養素としてよく知られていると思いますが、実はこの葉酸というのは新しい細胞の生成に重要なビタミンBの一種なのです。

葉酸は、新しい髪の毛の成長を促す作用があり、葉酸によって体全体の血行が良くなり頭皮に十分な栄養が行き渡り、
髪を作る細胞やエネルギーが活発になることで、髪が生えてくるだけでなく髪のツヤやハリも出てくる効果があるんです。

葉酸は実は葉物野菜に多く含まれる栄養素で、ほうれん草やブロッコリー、キャベツに多く含まれます。他にはイチゴやジャガイモや大豆や赤身肉にも含まれています。

Now Foods, ビタミンB12入り葉酸サプリメント


私も良く利用するご存知通販サイトのiHerbで取り扱いがあるNOW FOODSの葉酸サプリメント

このサプリはビタミンB12入りで、小粒で飲みやすいですよ。おすすめです😃

✅ 注意として、葉酸は摂りすぎると葉酸の作用を弱めてしまうので、サプリで摂る時は摂りすぎに注意です。

ビオチンを摂る

ビオチンはビタミンB群に属する水溶性のビタミンで、ナッツやレンズ豆、レバーなどの食品に含まれている栄養素です。

皮膚や粘膜、爪や髪の健康に深く関わっているビタミンで、糖質や脂質、たんぱく質の代謝を助けながら皮膚や髪の健康を保つのに役立ってくれます。

美しい髪づくりに必要な成分である「アミノ酸」の代謝やコラーゲンの生成に役立ち、健康な髪はもちろん健康な頭皮の維持に必要な作用をするのです。

また、抗炎症の効果もありアレルギー反応が原因の脱毛を防ぐ効果も期待できます。

私自身もビオチンをサプリで意識して摂ったりするようにしていますよ😃👇

オメガ3脂肪酸およびオメガ6脂肪酸を摂る

オメガ3およびオメガ-6脂肪酸は必須脂肪酸と呼ばれ、体内で合成できないので食事からとり入れる必要があります。

髪や肌を健やかに保つ作用があり、特にオメガ6脂肪酸が不足すると抜け毛が増えたりします。

オメガ3脂肪酸を多く含むのは、亜麻仁油やエゴマ油で、オメガ6脂肪酸を多く含むのはグレープシードオイルやごま油です。意識して摂るようにしましょう。

食事で摂るのがなかなか難しい場合は、サプリメントで摂るのもおすすめです。(私もサプリメントで摂っています😃)

California Gold Nutrition, オメガ-3サプリメント


同じく通販サイトのiHerbで取り扱いがあるCalifornia Gold Nutritionのオメガ-3サプリメント

このサプリは私も毎日飲んでいるもので、ソフトジェルになっていて、グルテン・遺伝子組み換え作物不使用で安全でおすすめです😃

有用性が認められた育毛剤・発毛剤を使う

先ほども頭皮マッサージのところで触れましたが、ただ頭皮マッサージだけをするよりも一緒に育毛剤を使ってマッサージをすることで1.5倍程度細胞が活性化して発毛効果があることがわかっているので、使わない手はない!🍀(私も35歳過ぎて髪の毛のボリュームが気になるので抜け毛予防で使っています♡)

育毛剤には、血行を良くする成分だけでなく頭皮環境を改善して新しい髪の毛が成長しやすくなるような効果が期待できる成分が配合されているので、ぜひ使っていただきたい!

私が毎日朝晩使っていて、おすすめの育毛剤があるので詳しく配合成分など紹介していきますね。

イクオスEXプラス

この育毛剤のイクオスEXプラスは2019年にリニューアル新発売したばっかりなんですが、この育毛剤には髪の毛が薄くなったり抜け毛が増える原因の改善が期待できる有効成分が多数配合されていて、
リニューアル以前より有効成分が大幅に増えて育毛成分を124種類をも配合しているんです。(驚き)

(実際使って詳しくレビューを書いているので見てね👇)

で、この育毛剤がスゴイのが、配合されているアルガス-3という成分が有用性が認められて日本臨床試験協会の試験結果で高い育毛効果が期待できると有名なリデンシルやキャピキシルよりも高い効果があると評価されているスゴイやつー!

イクオスEXプラス育毛剤 単品 9,480円(税抜)
イクオスEXプラス育毛剤 定期購入 初回:5,980円(税抜)
2回目以降:6,480円(税抜)
イクオスEXプラス育毛剤+サプリメント定期購入 初回:6,980(税抜)
2回目以降:7,980円(税抜)
●●●

初回購入には90日間の返金保証もあるし、定期購入は一回から解約できるから定期購入されるのがコスパがいいです🌱

薄毛専門のクリニックで治療する

抜け毛がひどかったり薄毛になってきてある程度はセルフケアで改善されることもありますが、セルフケアにも限界があるのは事実。
いろいろ頑張ってトライしても改善しない場合は、医療機関に相談するのが得策です。

薄毛に悩む年代といえば、40〜50代というのがよく言われる話ですが、最近では不規則な生活習慣や過度なカラーリングなどの影響で20,30代の若い世代でも薄毛に悩んでいる女性が増えているんだそう。

最初はクリニックに行くって不安って方が多いと思いますが、今は女性薄毛専門のクリニックというのもあって、AGAスキンクリニック レディース院ですと男性に合う心配は一切いらないし、専任のカウンセラーが丁寧に聞いてくれて気になる髪の毛や頭皮の悩みを安心して相談できます。

女性専用に開発したオリジナル発毛薬ミノキシジルという血行を良くする成分と発毛作用がある成分を配合した薬を使用して頭皮に浸透させていくなどの治療方法などがあります。

女性の薄毛について知識や治療の経験が豊富な医師より、専用の薬や効果が高い医療機関でしか取り扱いがない育毛剤を使用して根本的なところが改善する治療が可能です。(個人輸入で塗り薬など入手することも可能なようですが、肌に合わなかったりして危険なのでおすすめしません。)

内服薬を処方してもらって毎日継続して治療を行っていくことが可能で、セルフケアでできなかったより効果の高い対策ができるのです。

 

最後に

お肌のケアと同じくらい大事なのが髪のケア。中でも髪のボリュームがなくなって髪の毛のハリやコシがなくなってくると自信がなくなりますよね…(経験者だからわかる🍀)。

でも、今回ご紹介した細くなった髪の毛を強く太くする方法を毎日のケアに取り入れていけばきっと髪の毛が少しずつ元に戻っていくと思います。

髪の毛が薄くなってからでは遅いので、ちょっと抜け毛が気になってきたなと思ったらぜひ取り入れてみてくださいね!
今後、ヘアケア特に私自身も気になる抜け毛や薄毛対策についてブログ記事を書いていこうと思ってます。

管理人 Kay

お悩みのかたはまたブログに遊びに来てくださいね!一緒に綺麗になりましょーーーう♡♡

♡お肌の悩み改善するなら品川スキンクリニック♡
品川スキンクリニック(美肌)