レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

お金を使って受けて良かった美容医療!レーザー,クルスカ,ボトックスetc【美容オタクが教える】

2020.07.17たるみ・HIFU, クリニックレポ, クールスカルプティング, シミ取りレーザー, シミ対策・美白

こんにちは😃
twitterなどのSNSやメディアで溢れてる美容情報、どれを信じて分からない、美容医療興味あるけど、コスパがいい費用対効果が高い施術メニューはどれか知りたい!って方、多いと思います☺︎

今回は、そんな方のために、私が自分の顔や体で試して、お金を払って満足した(本音はリアル知り合いには教えたくない 笑)心からおすすめできる美容医療の施術を紹介していこうと思いま〜〜す✨

それでは行ってみよーーう!

 

美容整形

 

レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー
 

お金を使って受けて良かった美容医療はこれ!【美容オタクが教える】

シミ取りレーザー ピコレーザー&Qスイッチ

このブログでも何度も登場していて、最近では気になってきたら気軽にレーザーするようになって、もう4、5回はやったことがあるシミ取りレーザー

これまで、Qスイッチレーザーやピコレーザーなどシミの種類に合わせて(薄いシミだったり、濃いシミなど)施術を受けるメニューを変えたりして、鏡で見ては気になってたシミをレーザーでサクッと取ってきました。(来月もまたおでこのシミを取るべく行こうと思ってまーす☺︎)

シミを取りたいけどダウンタイムは避けたい方がフォトフェイシャルフォトRF(オーロラなど)を選ばれるって方も多いと思うんですが、

今のコロナ禍でマスクをするのが日常になってるので、絶対シミ取りレーザーでサクッと取ってしまった方が、シミ目的でのフォトフェイシャルのように何回も受けてなかなか取れないなーとお金をドブに捨てるより、圧倒的に費用対効果がいいんですよね!

シミ取りは秋冬がいいとは言われていますが、シミ取りレーザーをする場合は徹底的な紫外線対策(日焼け止めクリーム、内服薬、日傘、サングラスなど)が必須なので、個人的には一年中紫外線対策を行ってるので、気になったらいつでも行くようにしてます☺️

シミ取りレーザーについては、こちらで詳しく解説していますので、自分のお顔のシミのタイプを見ながら皮膚科やクリニックに行かれて、診察受けてみられてくださいね🌱👇

レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

 

クールスカルプティング(脂肪冷却痩身治療、ゼルティック)

クールスカルプティング(ゼルティック)って、最近流行っているので聞いたことある方も多いと思います。私もクルスカを昨年の冬にやったばかりで、大満足してる一人です💛

クルスカは、気になる部位にアプリケータを装着して冷却し、脂肪細胞だけにダメージを与えて安全に確実に部分やせできる、画期的な医療痩身治療法です。

クルスカがスゴイのは、他の一般的な痩身と違って狙った部位の脂肪細胞の数を減らすので、リバウンドしにくい、メスを入れないのに確実に脂肪が取れて、施術後すぐにいつも通りの日常生活が戻れるのが嬉しすぎるスゴイポイント❣️

私の場合二の腕を行ったんですが、施術から1ヶ月半くらいから何もダイエットも食事制限もしてないのに腕が細くなりすぎてびっくりしたほど!

そこから現在4ヶ月たちましたが、いまだに細さは変わってません!✨

クルスカができる部位は、お腹や二の腕やわき腹だけでなく、太ももや、顔の脂肪が気になる方はあごの下など、アプリケータを変えて希望の部位が部分やせできるのが嬉しい♡

寝たままで、激しい運動もしないでいいし、辛い食事制限もしなくていいし、ヘルシーで安全だし、これはしない方が損ってくらいおすすめです💛💛

(* 注意点としては、治療後に吸引により赤みが出る場合があり、10日間くらいでおさまる。ピリピリ感やチクチクするような副作用が1ヶ月くらい続く場合もある。)

 

美容整形

 

フォトシルクプラス

上記のシミ取りレーザーの箇所でちょっと出てきたフォトフェイシャル施術ですが、フォトシルクプラスは光治療のことで、毛穴やニキビ跡に働きかけ、くすみが取れたり肌が明るくなるような効果がある施術。

毛穴が気になる〜くすみを取りたい〜全体的な美白ケアがしたい〜って方におすすめです❣️

特徴としては、
✔︎ レーザーとは違う複数の波長(光の長さ)を照射する
✔︎ シミ・そばかすだけでなく、毛穴やニキビ跡など複合的に働きかける
✔︎ 火傷のリスクが少なく安心して治療を受けられる
というのがあり、

従来のシミ取りレーザー(Qスイッチなど)と似ているけど、光治療(フォトシルクプラス)は複数の波長を照射して幅が広い波長で肌の負担がないので、腫れや赤みなどのダウンタイムがほぼないのが特徴。

私としてはシミ目的じゃなく(シミは私はレーザーで)コラーゲン生成を促して、キメも整って全体的な美肌メンテナンスケアとして定期的に受けるって感じです。

 

HIFU(ハイフ)

HIFU(ハイフ)は、言わずと知れた小顔になりたい方やたるみが気になる方なら皆さんご存知の施術ですよね☺︎

正式には、High Intensity Focused Ultrasoundと言い、略してHIFUと呼ばれており、

「高密度焦点式超音波」の意味。皮下組織である、SMAS筋膜に超音波を虫メガネのように一点に集中させ、表面の皮膚を火傷させずに熱で引き締める仕組みで、肌のたるみを根本的に改善する治療法です。

(詳しくは実際の施術前と施術後の写真と一緒に、こちらで解説しているので、見てみてください🌱👇)

HIFUがスゴイ、他のたるみ治療と違うところは、熱エネルギーが到達できる深度が深い、という点です。

HIFUは、サーマクールなどの従来の機械では到達できなかったSMAS筋膜に高い熱エネルギーを照射することができるので、それにより引き締めて引き上げてくれる効果があります。

引用元:https://www.shinagawa.com/hifu/

実際、HIFU(ハイフ)をしたことによって、気になってた笑った時にぴゅっと出るたるみが引き上がってシュッとしました❣️(痛みに耐えた甲斐があった。。笑)

本格的にリフトアップをしたい方はやはり糸リフトがいいとされてますが、手術はまだしたくないけどリフトアップ効果が欲しいって方に特におすすめの施術です💛

(* 効果を持続させるために、3ヶ月〜半年に1回HIFUを受けた方がより効果的だと推奨されています。)


 

ウルトラアクセント(アクセントプライム)、高周波、Vシェイプ、テノール

この施術は、最近知って受けるようになった施術で、
ウルトラアクセントっていう、横波超音波で脂肪細胞膜を破壊することで脂肪を溶かして、排出、部分やせできる施術なんですが(それの進化版がアクセントプライム)、

顔のたるみ目的で、ウルトラアクセントの顔用バージョンのVシェイプを受けたんですね。

テノールという施術があり、これはユニフェイスバイポーラという高周波を当てる施術で、

引用元:https://www.tenjinkai.or.jp/

コラーゲンの収縮と生成を促して、シワやたるみなど加齢に伴う皮膚の変化を抑えて、深部の血流やリンパの循環を改善することで代謝が上がりハリアップ・セルライトの改善を行う治療。

Vシェイプはそのテノールにウルトラフェイスという超音波をプラスした施術で、

Vシェイプは、超音波と高周波(RF)を組み合わせることにより、頬のたるみや二重アゴの原因になる垂れ下がった脂肪を破壊し、痛みがなく、お顔をV字のフェイスラインへと導く最新医療機なんです。

で、Vシェイプはたるみ目的で行ったはずが、同時に肌のキメも整えてコラーゲン生成も促して、Vシェイプ後(テノールも同じ効果含む)は自分の肌と思えないモチモチつるつる&透明感がすごくて、正直驚いています❣️

しかも特に副作用もありませんし、痛みもないし、プライスもHIFUほど高くありません。

テノールもVシェイプもHIFUほど知られてなくて、地味であまり知られてないので(笑)、扱ってないクリニックも多いです。

個人的には、HIFUは半年に一回のペース、テノールやVシェイプは月に1回って感じで受けていくと、老化防止、たるみ防止だけでなく、コラーゲン生成により美肌維持になっておすすめです。

(* Vシェイプやテノールは効果を維持させるために、初めは2週間に1回のペースで最低3~6回は受けた方が効果的で推奨されています)

 

目尻、眉間、オトガイ(あご)のボトックス(アラガン社のボトックスビスタ)

ボトックス、筋肉の収縮を止めて、表情ジワを改善して、シワが刻まれないようにする治療で、聞いたことがある方も多いと思います!

私の場合、上記でも紹介したVシェイプ目的で美容クリニックに行った時に開業セールで初回ボトックスが安かったので、

気になってた目尻にボトックスを打ったら、びっくりするくらいもう完全にシワがなくなって、そこからボトックスに目覚めてしまったーー❣️

(画像付きで、ボトックス前とボトックス後を載せてるので、チェックしてね🌱👇)

目尻でうまくいったので、眉間と口角とオトガイ(あご)に打ちましたら、それもスゴイ気に入って💛、眉間はシワが全く入らないし、口角は加齢で下がってきた感がある部分がきゅっと自然に上がってるし、

オトガイもつるんとして、予測してなかったフェイスラインが整って、お金出してよかったなー!って思ってる❣️大満足!

美容整形

 

最後に

私はシミ取りレーザーは10年前に初めてデビューして4,5年おきにやってたんですが、他の施術は全然やったことなかったんですが、光老化や加齢によって気になる悩みが出てきて、最近美容医療を積極的に取り入れるようになりました🌱

実際、下手にエステやよくわからない基礎化粧品を使うくらいなら、皮膚科やクリニックなど美容医療を取り入れた方が圧倒的に費用対効果がいいし、毎日鏡見て落ち込まずに自分をもっと好きになってポジティブになる!

今思えば、もっと早く美容医療に出会って、今回ご紹介したような施術をやっておけばよかったなーって思ってるほど。

でも、例えばボトックスは30代半ばからでも遅くないってtwitterで美容医療のドクターがおっしゃってたの見つけて、よかった💛ってホッとしたところです。笑

これからコツコツ定期的にケアしていこうと思ってます☺︎

これからも、綺麗になる秘訣、お得な情報、いろいろ更新していこうと思ってますので、チェックしてください💕☺︎
(twitterもやってます➡️➡️@Kaymakeup1

♡お肌の悩み改善するなら品川スキンクリニック♡
品川スキンクリニック(美肌)